読めば3年後の未来に先回りができる 入社1年目からの「働き方」

読めば3年後の未来に先回りができる 入社1年目からの「働き方」

監修・執筆: 田久保善彦
監修・執筆: 中村直太
1,650円(税込)
発売日2023年03月27日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046058676
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

時代を創ってきたリーダーを1万人輩出するグロービス経営大学院の最新作

Z世代に贈る令和の「働き方」論

◆次代を創るビジネスパーソンのための指南書の決定版!

昭和・平成のビジネス環境や考え方を前提とした仕事術では、Z世代の若手社員にとってマッチしなくなっている現代。リモートワークや副業が認められるなど、ここ2、3年で働き方は大きく変化した令和時代において、グロービス経営大学院がこれから次代を創るビジネスパーソンの手引きとなるよう、より良いキャリアを築くために欠かせない「Will」「Skill」「Network」の3要素から、Z世代の若手社員が抱く疑問や遭遇するであろう壁について掘り下げ、Q&A形式で分かりやすく丁寧に答えていく。


◆新人研修はもちろんのこと
上司や先輩社員にとっても役立つヒントが満載

人的資本経営が叫ばれる中、ハラスメント等コンプライアンスもより一層厳しくなり、新入社員をどう指導したらいいのか悩んでいる人事担当者や上司・先輩社員にとっても役立つ一冊となっている。「タイパ」への意識や「プライベート」の重要視などZ世代特有の価値観にも触れながら、人事・育成担当者が新入社員に寄り添い導くためのヒントも多数掲載。


◆入社3年目、5年目、10年目のビジネスパーソンにもお薦め

日々の業務に追われているうちに忘れかけていた「働き方」についての本質が詰まったアドバイス満載。
何のために働くのか、どのような人生を送りたいのか、そのためには何をすればいのか。入社したその日から自分に向き合い、豊かな未来を築くための土台となる、思考や行動の棚卸しから、ビジョンの視覚化までしっかり体感できるワークも掲載。実践的で満足度の高い内容となっている。

著訳者プロフィール

●グロービス 経営大学院:ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力。2022年2月時点で在校生・卒業生の累計は約1万人に達し、日本最大のビジネススクールへと成長しています。その他、関連事業として、 グロービス・コーポレイト・エデュケーション、グロービス出版、GLOBIS 学び放題、グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャー・キャピタル事業、 GLOBIS知見録、出版/電子出版事業 一般社団法人G1、一般財団法人KIBOWがある。


●田久保善彦:経営研究科、研究科長(日本語MBA)。慶應義塾大学理工学部卒業、学士(工学)、修士(工学)、博士(学術)。スイスIMD PEDコース修了。 株式会社三菱総合研究所を経て、現在グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長。経済同友会幹事、上場企業及びベンチャー企業外取締役等も務める。著書に『ビジネス数字力を鍛える』、『社内を動かす力』(ダイヤモンド社)、共著に『志を育てる』、『グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略』(東洋経済新報社)等、多数。
●中村直太:グロービス経営大学院教員。慶應義塾大学理工学部卒業、修士(工学)。グロービス経営大学院経営学修士課程(MBA)修了。 株式会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア)を経て、グロービスに入社。マーケティング(学生募集)、拠点マネジメント、チーム設立、コンテンツ開発などに従事。教員としては科目『クリティカル・シンキング』『リーダーシップ開発と倫理・価値観』を担当。個人としてはパーソナルコーチや社外取締役を務める。

目次

1章:時代と共に「慟き方」は進化する
2章: 入社 1 年目から身につけておきたい『Wil| 』のカ
3章:受け身からの脱出。「学ぶ力」で『Skill』を磨こう
4章人生は「個」だけでは成り立たない。『Network』の育て方
5章: 良いキャリアを創れば、豊かな人生が送れるようになる

最近チェックした商品