雨を告げる漂流団地

NEW

雨を告げる漂流団地

文: 岩佐 まもる
挿絵: へちま
原作: 石田祐康/コロリド・ツインエンジンパートナーズ
880円(税込)
発売日2022年09月14日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046321992
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 336ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 19.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

絶対いっしょに帰ろうね――謎だらけの海で限界ギリギリの冒険サバイバル!

俺、航祐。
夏休み、今はだれも住んでいない「オバケ団地」で遊んでいたら、
とつぜん不思議な大雨が降って――気づくとそこは、大海原のど真ん中!?
同級生の夏芽・太志・譲・令依菜・珠理、
そして謎の少年・のっぽと、海を漂う団地に取り残されたんだ。
どこへ向かうかは分からず、食糧もギリギリのサバイバル生活はピンチの連続。
それに、幼なじみでずっと一緒にいた夏芽に、
“あのこと”を謝れていないのが気がかりで......。
俺たちは、この「漂流」から元の世界へ帰れるのか!?

【『泣きたい私は猫をかぶる』につづく、大注目映画のノベライズが登場!】

著訳者プロフィール

●岩佐 まもる:ライトノベル作家。「コードギアス 反逆のルルーシュ」「コードギアス 反逆のルルーシュR2」シリーズ(角川スニーカー文庫)、「七つの大罪 セブンデイズ」(講談社ラノベ文庫)などのノベライズを手がける。
最近チェックした商品