賢者避行

NEW

賢者避行

1,540円(税込)
発売日2022年09月28日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046059871
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 232ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

話題のYouTuber小説家による待望の第2作!

人気YouTuber「ナナオは立派なユーチューバー」こと、藤原七瀬による初小説『雷轟と猫』から半年を経て、待望の第2弾!

「亜世界からの侵入の危機にある世界を救え」と、政治家の息子である主人公・神志那夢丸の前に、賢者を名乗る「仁・オールランド」が突如現れる。
父を恐れ、うまくいかない受験勉強と恋愛にストレスを抱える日常と、まるでRPGのように世界の危機に立ち向かう非日常が奇妙に交差する。
主人公だけの秘密の墓地、同級生の自殺……未来が思い描けず、鬱屈した高校生の行き着く先は、果たしてユートピアか、ディストピアか――。
―「賢者避行」

僕はユーチューバーの息子、津村ユニス。どっかのアニメの神みたいな名前をつけた父親は、大人気ユーチューバーだった、そう、昔は。
幼少期の僕はすべてをコンテンツ化され、そのせいでずっといじめられている。
でも今日は父親の命日。遺品の整理をしようと父の部屋に入った僕は「ユーチューバーの遺書」と題された原稿を発見した。
また母や僕について暴露して金を稼ごうとしていたのか、怒りにふるえ手にした原稿をめくると、そこに書かれていたのは――。
総コンテンツ化社会、デジタルタトゥー、言いたい放題のファンの書き込み、SNS社会の問題点を抉り出す現役ユーチューバーが描く意欲作!
―「ユーチューバーの末裔」

前作で大好評だった、長い「あとがきにかえて」も収録。

著訳者プロフィール

●藤原 七瀬:2017年、桐蔭学園高等学校卒業。2022年、同志社大学法学部法律学科卒業。2019年、YouTubeチャンネル「ナナオは立派なユーチューバー」始動。

目次

ユーチューバーの末裔
賢者避行
最近チェックした商品