大学の先生と学ぶ はじめての地理総合

大学の先生と学ぶ はじめての地理総合

著: 佐藤 廉也
1,760円(税込)
発売日2023年10月31日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046060617
  • サイズ : A5判 総ページ数: 336ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 16.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「地理的な見方・考え方」がわかれば地理総合は楽しくなる!

「地理は覚えることが多すぎる」「結局地理は暗記科目」そう思っているあなたに朗報!
「地理的見方・考え方」と呼ばれる地理の本質(本書ではたったの三つ)をつかんでしまえば、ロジカルに・楽しく理解することができるようになりますよ。

「学者の書いた本なんて難しそう」って? 大丈夫。本書の著者も元・地理嫌いでした(しかも方向音痴)。そんな著者が気づいた地理の面白さを、思う存分お伝えします。
各章末には大学入試の過去問&解説付き。

地理総合という未知の世界へようこそ!

【内容】
はじめに
序章 地理総合の見方・考え方をささえる3つの原理

<第1部 丸い地球と平たい地図 ──地図でとらえる現代世界>
第1章 そもそも地図ってなんだ?
第2章 地理情報システム(GIS)ってなんだ?
第3章 縮小し続ける世界 ──モノ・情報・人はどのように流れている?

<第2部 文化の不思議を読み解く ──生活文化の多様性と国際理解>
第4章 文化の多様性はどのように生まれるの?
第5章 暑い地域と寒い地域の文化はなんでこんなに違う? ──気候と文化の関係
第6章 川の流れにしたがって世界をつかむ ──地形と生活文化の関係
第7章 産業の発展を地理的にみると?

<第3部 世界がかかえる共通課題 ──地球的課題と国際協力>
第8章 地球的課題の根源には地理的な不均等がある
第9章 一人が得をすると皆が損をする ──環境問題のジレンマ
第10章 戦争のない世界はつくれるか? ──紛争と難民

<第4部 身近な問題は世界の課題でもある ──防災と地域調査>
 第11章 自然環境と防災 ──災害が起こる仕組みを理解する
 第12章 身近な地域を調べてみよう ──地域調査の考え方

終章 試験にのぞむ心得

著訳者プロフィール

●佐藤 廉也:1967年東京都生まれ。主に神奈川県で育ち、大学入学以降は京都・福岡・大阪と西日本各地で暮らす。京都大学大学院修了、博士(文学)。九州大学准教授などをへて、現在は大阪大学教授。
共編著に『人文地理学からみる世界』(放送大学教育振興会)、『現代人文地理学』(放送大学教育振興会)、『身体と生存の文化生態』(海青社)、『朝倉世界地理講座 アフリカ』(朝倉書店)など。ほか、文部科学省検定教科書『地理A』『地理B』『地理総合』『地理探究』『中学社会』などの執筆に携わる。

目次

はじめに
序章 地理総合の見方・考え方をささえる3つの原理

<第1部 丸い地球と平たい地図 ──地図でとらえる現代世界>
第1章 そもそも地図ってなんだ?
第2章 地理情報システム(GIS)ってなんだ?
第3章 縮小し続ける世界 ──モノ・情報・人はどのように流れている?

<第2部 文化の不思議を読み解く ──生活文化の多様性と国際理解>
第4章 文化の多様性はどのように生まれるの?
第5章 暑い地域と寒い地域の文化はなんでこんなに違う? ──気候と文化の関係
第6章 川の流れにしたがって世界をつかむ ──地形と生活文化の関係
第7章 産業の発展を地理的にみると?

<第3部 世界がかかえる共通課題 ──地球的課題と国際協力>
第8章 地球的課題の根源には地理的な不均等がある
第9章 一人が得をすると皆が損をする ──環境問題のジレンマ
第10章 戦争のない世界はつくれるか? ──紛争と難民

<第4部 身近な問題は世界の課題でもある ──防災と地域調査>
 第11章 自然環境と防災 ──災害が起こる仕組みを理解する
 第12章 身近な地域を調べてみよう ──地域調査の考え方

終章 試験にのぞむ心得
最近チェックした商品