私のジャンルに「神」がいます3

私のジャンルに「神」がいます3

1,155円(税込)
発売日2022年11月10日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046819482
  • サイズ : A5判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

巨大(クソデカ)感情が溢れ出る――

天才字書き・綾城(あやしろ)に憧れ、二次創作小説を書き続ける七瀬(ななせ)は新たな壁にぶつかっていた。メジャーCP(カップリング)からマイナーCPへと創作の対象を変えた彼女に世間は冷たく、心無い言葉に心は削られていく。すべては無駄な努力なのか、自分のやっていることに意味はあるのか……そう煩悶する彼女の前にある人物が現れる――。

二次創作に対して圧倒的な熱量を注ぐ創作者たちを描く大人気シリーズ「同人女の感情」、書籍化第3弾!

書籍描きおろしとして、天才字書き・綾城(あやしろ)が虚崎(うろさき)と名乗っていた頃を描いた話を収録。
一人暮らしを始めたばかりの綾城とおけけパワー中島の交流が描かれます。

著訳者プロフィール

●真田 つづる:SNSにて作品を投稿する。
創作活動をする人の感情、その振れ幅の極致を描く。
Twitter:@sanada_jp

目次

・登場人物紹介
・同人女用語集

第1話 同人女、嵐の海を往く
第2話 いいねが欲しい同人女
第3話 同人女の日々
第4話 同人女、愛を告げる
第5話 九条と向井
第6話 ジャンルの切れ目が、縁の切れ目?

<おまけ4コマ>
・整理整頓
・ガチャは気まぐれ
・作業通話
最近チェックした商品