ゼロからスタート! 紫貴あきのソムリエ試験1冊目の教科書

NEW

ゼロからスタート! 紫貴あきのソムリエ試験1冊目の教科書

2,200円(税込)
発売日2024年03月28日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046061584
  • サイズ : A5判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

指導実績三千人超のトップ講師が合格に必須な知識を伝授!

【本書の特徴】
見開き1テーマで完結!見開き毎にオールカラーの図解つきで、読み進めやすい、ソムリエ試験の入門書です。

【こんな方にオススメ】
・ワインが選べるようになりたい
・ワインをもっと深く味わえるようになりたい
・ソムリエ試験に興味があるが、どんな内容なのか知りたい
・試験対策を早めに始めたい

【講師のここがスゴイ】
知識と指導実績を兼ね備えた、トップ講師!
英米の難関試験(WSET(R)Diploma level4)を日本人として9人目、最年少合格。
さらに、ワインスクールでは3500人超の指導実績(クラス全員合格を4度達成)があります。

【丸暗記では難しい試験…だからこそ!】
ソムリエ試験は簡単ではなく、一次試験の合格率は約50%で難化傾向があります。
覚えるべき知識量は電話帳のように分厚いため、闇雲に取り組んでしまうと時間を無駄にしてしまいかねません。

しかし、実は覚えやすくなるコツがいくつもあります。
たとえば、主にフランス(「旧世界」の代表)とアメリカ(「新世界」の代表)の枠組みを覚えてしまうことで、知識の整理が一気に楽になります。
こういった学習のコツが本書にたくさん詰め込まれています。

【ソムリエ試験は覚えるだけじゃない!】
ワインは単にブドウを発酵させたお酒ではありません。歴史や宗教、化学、生物、いろいろな要素が絡み合って作り上げられてきたものです。
ソムリエ試験の勉強をすることで、そういった背景要素を知ることができ、ワインがもっと楽しくなりますよ!

著訳者プロフィール

●紫貴 あき:元大手ワイン専門輸入商社勤務。退社後渡米し、ワイン修行を経て帰国。現在、ワインスクールや企業研修にて、講師を務める。メディアへの執筆・監修・取材協力、出演など幅広く活動している。
英米の難関試験(WSET(R)Diploma level4)を日本人として9人目、最年少合格。現在のワインスクールでの指導実績は3500人超。クラス全員合格を4度達成するなど、人気と実力を兼ね備えたトップ講師。

目次

第1章 ワイン概論
第2章 フランス
第3章 その他ヨーロッパ
第4章 ヨーロッパ以外の国々
第5章 チーズと料理
第6章 ワインの購入・保管・熟成・販売
第7章 日本酒と焼酎
第8章 テイスティングと論述・実技
最近チェックした商品