昆虫ハンター・牧田 習のオドロキ!!昆虫雑学99

昆虫ハンター・牧田 習のオドロキ!!昆虫雑学99

著者: 牧田 習
1,430円(税込)
発売日2023年04月28日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046822956
  • サイズ : A5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

虫が好きになる!東大生で昆虫ハンター・牧田習の虫小噺99選

テレビでもお馴染み、活躍目覚ましい昆虫ハンター・牧田習の初書籍。

幼少期から昆虫が好きすぎて、日々昆虫採集に明け暮れ、ついに昆虫のために地元・兵庫から「北海道大学」へ進学した著者。
大学入学後、語学留学やワーキングホリデーをきっかけに海外生活に魅了され、2020年に「東京大学大学院 農学生命科学研究科」に入学した。
現在も「大英自然史博物館」や「オックスフォード大学」などの海外の研究者と協同で昆虫研究を行い、新種を発表し続けている。

そんな牧田習の虫の小噺99選。
身の回りにいるちょっと気になる虫から、レア度100%の変わった虫まで、その魅力をイラストと共に解説。
絵本のように楽しみながら昆虫の知識を学べるだけでなく、どこかクスッと笑えたり、共感できる新しいタイプの「昆虫雑学本」です。

・コチャバネセセリは自分のおしっこを乾いた動物のうんちにかけて出てきた汁を吸う
・オオスズメバチのオスは毒針がないのに、あるフリをする
・オニヤンマはウサイン・ボルトより速い
・オオカバマダラは最大5000kmも飛ぶ
・クロゴキブリの北海道進出拠点はラーメン屋さん
・昔、日本にたくさんいたスジゲンゴロウはもう見つけられない
・リオックは昆虫界トップクラスの凶暴さ
・寄生バチにさらに寄生する寄生バチがいる
・「青い」赤とんぼがいる
etc.

子供も大人も「夢虫(むちゅう)」になること間違いナシ!

著訳者プロフィール

●牧田 習:東京大学大学院博士課程1年/オスカープロモーション所属。幼少期から昆虫が好きで、高校時代には学会(日本甲虫学会、日本昆虫学会)に参加する。現在では海外の研究者と協同で昆虫研究を進め、新種を発表するなどして昆虫研究家として活躍している。特技は三線で、宮古民謡コンクール、八重山古典民謡コンクールに出場経験あり。

・NHK Eテレ 高校講座「歴史総合」レギュラー
・テレビ神奈川「猫のひたいほどワイド」水曜レギュラー

目次

第1章●昆虫たちのびっくり生態
第2章●昆虫たちのスゴい技
第3章●昆虫たちのひそむ場所
第4章●ちょっと怖い昆虫たち
第5章●昆虫たちの不思議な体
第6章●昆虫たちの名前に隠された真実
最近チェックした商品