ロミオとサイコ 県警本部捜査第二課

ロミオとサイコ 県警本部捜査第二課

814円(税込)
発売日2023年09月22日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041135730
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

この二人の刑事から目が離せない。気鋭による書き下ろし警察小説

Q県警本部捜査第二課の刑事・猿渡朗希は、自他ともに認める県警一の色男で、鏡に映る自分に見惚れている。だが、そんな彼の平穏な刑事生活を脅かす存在が現れた。警察庁からキャリアとして着任した課長の神木彩子──サイコだ。猿渡の高校の同級生だった彼女は、十年前と変わらぬ苛烈さを持っていた。彼女を警戒した刑事部長は、猿渡に監視役を命じるが……。汚職まみれの県警に、サイコが旋風
を巻き起こす、書き下ろし長篇。

著訳者プロフィール

●柏木 伸介:1969年、愛媛県生まれ。横浜国立大学卒。第十五回『このミステリーがすごい!』大賞・優秀賞を受賞し、2017年に『県警外事課クルス機関』でデビュー。以降同シリーズ『起爆都市』『スパイに死を』(すべて宝島社刊)を著す。著作に『ドッグデイズ 警部補 剣崎恭弥』『夏至のウルフ』ほか。

目次

目 次

第一話「ロミオとサイコ」

第二話「贈収賄と談合」

第三話「選挙違反と殺人」

第四話「生贄と勝者」

第五話「サイコとデコピン」
最近チェックした商品