夫と心が通わない カサンドラ症候群で笑えなくなった私が離婚するまでの話

夫と心が通わない カサンドラ症候群で笑えなくなった私が離婚するまでの話

原案: アゴ山
著: 鳥頭ゆば
1,320円(税込)
発売日2023年06月07日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046823533
  • サイズ : A5判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 11.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

長い結婚生活の中、夫が心の底から笑ったことはあったのだろうか

<カサンドラ症候群とは…>
発達障害特性のあるパートナーと安定的な関係を築くことの困難を感じている人々が抱える重いストレスを原因とする、身体的・精神的症状のこと。

本作は実際に「カサンドラ」状態になった妻アゴ山さんが苦悩し、夫と離婚するまでを赤裸々に描いたコミックエッセイ。
可愛らしい絵柄で作画を担当するのは、鳥頭ゆば(『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』KADOKAWA等)さん。

カサンドラ症候群専門カウンセラー真行結子先生との書籍限定特別対談「カサンドラ症候群への対処法と夫婦の幸せのあり方」を収録!

著訳者プロフィール

●アゴ山:アスペルガー症候群の元夫の影響でカサンドラ症候群になり離婚が成立した二児のシングルマザー。元ギャル。
●鳥頭ゆば:人気育児ブログ『トリあたま絵日記』を運営するイラストレーター・ブロガーの、お絵かき大好き主婦。既刊『ぼっち育児楽しんでます』『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(作画)。

目次

プロローグ

第一章 出会い・結婚・出産
 1話 仏のような人
 2話 不安
 3話 動じない
 4話 お父さん

第二章 子どもの成長との向き合い方
 5話 奇妙な違和感
 6話 パパに懐かない
 7話 手紙
 8話 宇宙人

第三章 暗い日々
 9話 話せば伝わる?
 10話 決められない男、ついに爆発
 11話 ペットに関する悲しかったこと
 12話 伝えられない
 13話 夫は発達障害?
 14話 悩み、そして思考停止
 15話 母の日の涙
 16話 病んでいく
 17話 わかってもらえないという苦しみ
 18話 虚無
 19話 選択肢

第四章 カサンドラ症候群を知り離婚するまで
 20話 カサンドラ症候群
 21話 手紙に込める思い
 22話 ユーマの提案
 23話 終わり
 24話 その後
 25話 欲しかったもの

<カサンドラ症候群専門カウンセラー真行結子先生と特別対談>
カサンドラ症候群への対処法と夫婦の幸せのあり方

エピローグ
最近チェックした商品