華は天命に惑う 莉国後宮女医伝 二

NEW

華は天命に惑う 莉国後宮女医伝 二

イラスト: Minoru
726円(税込)
発売日2024年02月22日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041137956
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 9.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

疫病の発生に謎の宗教団体……。新米女医は後宮で医療の光と陰に迫る!

■あらすじ

市井で働くはずが後宮に転属となった新米女子医官、李翠珠。
ある日、郊外の村で「天花」と呼ばれる疫病が発生したと報せが入る。莉国では患者の痂皮を接種して免疫を得る術が確立されており、翠珠は痂の採取のため村に向かうことに。だが、都に戻る際に《枯花教》と名乗る団体が医療反対運動を行っているのを目撃。どうやら監察官の青年、鄭夕宵もその団体を調べているようで……? 
医療の光と陰を見つめる、中華お仕事ミステリ第二弾!

■登場人物

李翠珠(りすいしゅ)
女子太医学校を首席で卒業し、研修中の新人女医。
市井の医院で働くことを希望していたが、ひょんなことから内廷(後宮)勤務に――。

鄭夕宵(ていゆうしょう)
御史台の若き官吏。
正義感が強く、まっすぐで公明正大。
内廷の事件を捜査することが多く、よく妃嬪の住まいに出入りしている。

著訳者プロフィール

●小田 菜摘:埼玉県出身、佐賀県在住。「平安あや解き草紙」「なりゆき斎王の入内」シリーズをはじめ、数々の人気シリーズを執筆。その他の作品に『西陣あんてぃく着物取引帖』『お師匠さまは、天神様』『後宮の薬師』『掌侍・大江コウ子の宮中事件簿』などがある。
最近チェックした商品