ないものねだりの君に光の花束を

out_of_stock

ないものねだりの君に光の花束を

748円(税込)
発売日2023年11月24日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041138731
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 336ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

君だけが、本当の私を見てくれた――。心揺さぶる、青春純愛物語。

全てにおいて平凡で自分を〈永遠の脇役〉だと思っている高校生・影子。
同じクラスの真昼は普段は世間を賑わすアイドルで、勉強や性格も完璧な人気者だ。

そこにいるだけで目立つ彼はまさに〈永遠の主人公〉。

生きる世界の違う真昼に引け目を感じ距離をとりたい影子だったが、
一緒に図書委員を務めることになったのをきっかけに、
誰も知らない彼の陰の一面を知ることになる――。
心揺さぶる結末に涙が止まらない、青春純愛物語。


文庫版限定! アフターストーリー<掌編 尊い愛>を収録。


◇◇◇著者からのメッセージ◇◇◇

人はないものねだりをしてしまう生き物。
でも、自分のてのひらを見つめてみたら、当たり前すぎて
気づかなかった宝物が見つかるかもしれません。
そんな思いをこめて書いたお話です。
この物語がだれかにとって、光にはなれなくても、
よりそうぬくもりになれたら幸いです。

汐見夏衛




著訳者プロフィール

●汐見 夏衛:鹿児島県出身、愛知県在住。
高校国語教師としての経験をもとに、悩み疲れた心を解きほぐす作品を目指して、日々執筆活動をしている。
代表作となった『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』(スターツ出版)が、様々な年代の共感を呼び、現在最も注目される作家。
他に『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』『ないものねだりの君に光の花束を』などがある。
最近チェックした商品