東京オルタナティヴ 転 −チェルノブイリ編−

NEW

東京オルタナティヴ 転 −チェルノブイリ編−

原作: 大塚 英志
漫画: 西川 聖蘭
1,760円(税込)
発売日2024年04月04日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041140543
  • サイズ : B6判 総ページ数: 496ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 32.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

進み続ける歴史修正の陰謀! タイムリープSFサスペンス第3弾!!

ソ連崩壊を引き起こすトリガーとなる人物を捜し、笹山と迷子はウクライナ…あのチェルノブイリへ。 さらに、日本の遺跡で出土品を捏造する男、戦争に勝った「日本」を創ろうとする男…。二人は様々な歴史修正の企みを阻止できるのか?

著訳者プロフィール

●大塚 英志:1958年生まれ。まんが原作者、批評家。国際日本文化研究センター研究部教授。まんが原作者としての著書に『多重人格探偵サイコ』(田島昭宇画)『黒鷺死体宅配便』(山崎峰水画)、民俗三部作『北神伝奇』『木島日記』『八雲百怪』(森美夏画)、『恋する民俗学者』(中島千晴画)など。本書に関する批評として『「捨て子」たちの民俗学‐‐小泉八雲と柳田國男』(角川選書/第5回角川財団学芸賞)、『公民の民俗学』(作品社)、『怪談前後 柳田民俗学と自然主義』『殺生と戦争の民俗学』(ともに角川選書)などがある。
●西川 聖蘭:神戸芸術工科大学まんが表現学科で大塚英志氏に指導を受け、漫画家デビュー。著作に『幸福論 : 西川聖蘭第一作品集』(星海社)、『クウデタア』(KADOKAWA)などがある。本作をヤングエース誌で5年ほど連載。最終章を残し、現在は「文化工作者 七條特高の冒険」を連載中。
最近チェックした商品