最強の毒 本草学者の事件帖

NEW out_of_stock

最強の毒 本草学者の事件帖

836円(税込)
発売日2024年06月13日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041142011
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

美麗で変人な本草学者と同心見習いのバディが、江戸の難事件を解き明かす!

江戸は浅草の札差店で、10人もの奉公人が同時に亡くなった。同心見習いの紺之介は、夕食の味噌汁に一匹の虫が入り込んでいるのを発見。毒と思しき昆虫の正体を突き止めるため、「天才」と名高い本草学者(科学者)を頼ることにした。日暮里に佇む屋敷を尋ねると、現れたのは美麗な変人学者・香西朝槿。口を開けば悪態が出てくる偏屈ものと協力して、事件に挑むことになる。本草学の知識で謎を解く、全く新しい捕り物帖!

著訳者プロフィール

●汀 こるもの:『パラダイス・クローズド』で第37回メフィスト賞を受賞しデビュー。主な作品に同作を初めとする『THANATOS』シリーズなど。

目次

第一話 最強の毒
第二話 最初の敵
第三話 最後の夢
最近チェックした商品