ラスト・バリア スーフィーの教え

NEW

ラスト・バリア スーフィーの教え

訳: 山川 紘矢
訳: 山川 亜希子
1,364円(税込)
発売日2024年02月22日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041144732
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 320ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

自分を知り、世界に出会う旅にでる

ロンドンの骨董品店での偶然の出会いをきっかけに、トルコへ渡り自分自身を発見する旅に出る。自分の生活も仕事もすべてを整理して旅に集中し、内なる自分、出会いの必然性を知り、ついに真実に触れられると思った矢先――。
キリスト教もイスラム教も宗教に関係なく、超越的なものとつながる境地に達するまでを描く自伝的小説。
パウロ・コエーリョ『アルケミスト』やロンダ・バーン『ザ・シークレット』など、数々の名作を訳してきた山川亜希子氏が「文学的に美しく特に好きな本」と絶賛!
文庫化に際して新たに「四十年後」の章(訳しおろし)を追加しました。

原題:The Last Barrier
著者:Reshad Feild

著訳者プロフィール

●ルシャッド・フィールド:イギリス生まれ。歌手、骨董品商、株の仲買人を経験するが、スーフィーに興味を抱くようになり霊的な旅を続ける。その後、本書をはじめ、メキシコのシャーマンとの出逢いを描いた『見えない道』(KADOKAWA)など十数冊を執筆しながら霊性について学ぶための学校をヨーロッパ、カナダ、アメリカメキシコで運営する。
●山川 紘矢:1941年静岡県生まれ。東京大学法学部を卒業後、大蔵省に入省。87年に退官し、亜希子夫人とともにスピリチュアル・ブックを日本に翻訳紹介し続ける。
●山川 亜希子:1943年東京都生まれ。東京大学経済学部卒業後、大蔵省勤務の夫とともに海外生活を経験し、マッキンゼー・アンド・カンパニーなどの勤務を経て、翻訳に携わる。

目次

第一章
第二章
第三章
第四章
第五章
第六章
第七章
第八章
第九章
第十章
第十一章
エピローグ
四十年後
訳者あとがき
最近チェックした商品