私はただの侍女ですので ひっそり暮らしたいのに、騎士王様が逃がしてくれません

NEW

私はただの侍女ですので ひっそり暮らしたいのに、騎士王様が逃がしてくれません

770円(税込)
発売日2024年02月24日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049154726
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

今世はひっそり生きようと思ったのに、最強の騎士王様に求婚されました。

魔法使いの名門公爵家に生まれながら魔法の才を持たないと虐げられてきたイレイナ。屋敷では侍女扱いだが、その正体は古の女王の前世を持つ最強の魔法使いだった!  
前世で国と民に尽くしたものの悲惨な最期を迎えたイレイナは、今世は目立たず自分のために生きようと力を隠していた。しかし、参加させられたパーティーで出会った騎士王・アスノトに婚約者にならないかと迫られて――!? 
ひっそり生きたい最強令嬢と彼女を手に入れたい騎士王様のチェイスラブロマンス!

著訳者プロフィール

●日之影 ソラ:第2回アース・スターノベル大賞入選。既刊は『この冒険者、人類史最強です 〜外れスキル『鑑定』が『継承』に覚醒したので、数多の英雄たちの力を受け継ぎ無双する〜』(カドカワBOOKS)、『この宮廷付与術師、規格外につき〜人類唯一のスキル「言霊使い」で、俺は世界に命令する〜』(BKブックス)、『インチキ聖女と言われたので、国を出てのんびり暮らそうと思います』(アース・スターノベル)等。

目次

プロローグ
第一章
第二章
第三章
第四章
第五章
第六章
第七章
エピローグ
最近チェックした商品