悪役好きの俺、推しキャラに転生2 〜ゲーム序盤に主人公に殺される推しに転生したので、俺だけ知ってるゲーム知識で破滅フラグを潰してたら悪役達の帝王になってた件〜

NEW

悪役好きの俺、推しキャラに転生2 〜ゲーム序盤に主人公に殺される推しに転生したので、俺だけ知ってるゲーム知識で破滅フラグを潰してたら悪役達の帝王になってた件〜

イラスト: kodamazon
1,540円(税込)
発売日2024年05月17日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049156591
  • サイズ : B6判 総ページ数: 308ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

知識チートで悪役たちの運命を変える、推しキャラ転生第2弾!!

 序盤のやられ役にして最推しキャラ・ヴァイスに転生した俺。
 悪政に蝕まれていた領地の改革に始まり、アイギス、アステシアといった他の悪役たちの運命すら変えることに成功。周囲の評価も上がってきた今、破滅フラグは無事回避できた――かと思った矢先、隣の領地を治める貴族から突然の宣戦布告が!?
「奴隷売買」という濡れ衣を着せられた俺たちは、他の貴族からの援軍も期待できないという状況。けど侮ってもらっちゃ困る! この「戦争」イベントだって元々のゲームで経験済み。どんな敵が現れるかまでばっちり把握しているんだからな!!
 さらには王都の魔法学校へ留学していたヴァイスの妹・フィリスの帰還、俺ですら知らなかった二人の確執の謎などにも触れることに!?

著訳者プロフィール

●高野 ケイ:「スキル『鑑定』に目覚めたので、いつも優しい巨乳な受付嬢を鑑定したら、戦闘力99999の魔王な上にパッドだった件について 〜気づかなかったことにしようとしてももう遅い……ですかね?〜」でデビュー。
最近チェックした商品