黒鷺死体宅配便 (29) シーズン0 高校生編(1)

NEW

黒鷺死体宅配便 (29) シーズン0 高校生編(1)

原作: 大塚 英志
漫画: 山崎 峰水
792円(税込)
発売日2024年06月04日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041148280
  • サイズ : B6判 総ページ数: 200ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

3年半ぶりの新刊は黒鷺「高校生」編!異能のメンバーの出会いやいかに!?

「死体の声を聴く」イタコの能力を持つ唐津九郎をはじめ、佐々木アオ、沼田真古人といった特殊能力を持つ“黒鷺”メンバーたちは、黒鷺高校時代に出会い、死体が生き返る事件に巻き込まれていた!―――「九相研究所」編
「人形劇部」で唐津たちと出会った谷田有志と槙野慧子。二人は子供のころ衝撃的な事件に遭遇していた!その事件に関連して、佐々木が図書館から何者かに連れ去られ…!谷田もそのチャネリングの能力を狙われて…!―――「青ゲット事件」「ゾンビカターヴル」編

著訳者プロフィール

●大塚 英志:1958年生まれ。まんが原作者、批評家。国際日本文化研究センター研究部教授。まんが原作者としての著書に『多重人格探偵サイコ』(田島昭宇画)『黒鷺死体宅配便』(山崎峰水画)、民俗三部作『北神伝奇』『木島日記』『八雲百怪』(森美夏画)、『恋する民俗学者』(中島千晴画)など。本書に関する批評として『「捨て子」たちの民俗学‐‐小泉八雲と柳田國男』(角川選書/第5回角川財団学芸賞)、『公民の民俗学』(作品社)、『怪談前後 柳田民俗学と自然主義』『殺生と戦争の民俗学』(ともに角川選書)などがある。
●山崎 峰水:まんが家。著作に『黒鷺死体宅配便』『メイル』『くもはち』など
最近チェックした商品