うちの母は今日も大安

NEW

うちの母は今日も大安

著者: ありま
1,430円(税込)
発売日2024年06月24日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046835949
  • サイズ : A5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

こんな風に年を重ねたい!と読めば元気が湧いてくる

結婚・出産しても、母が住む実家とスープの冷めない距離で生活をしていた著者ありま。夫の転勤で初めて母と離れて暮らし、改めて母との忘れられない思い出がよみがえる。47歳でバイク免許、49歳でフルマラソン挑戦、60歳を過ぎて和裁や三味線を習う母は、いつも自分の人生を生きている。時に爆笑してしまう母のとんでもない「行動力」から、今も自分の芯となる母の「言葉」にまつわるエピソードをコミックエッセイにまとめました。「いくつになっても好きなことを始められる」「こんな風に年を重ねたい」と読めば元気が湧いてくる!人気刺しゅう作家が描く初めてのコミックエッセイ集です。

著訳者プロフィール

●ありま:刺しゅう作家・イラストレーター。学生時代に趣味で刺しゅうをはじめる。2021年からSNSで基本のステッチを紹介した動画や図案、マンガなどを投稿しはじめたところ、わかりやすい解説とゆるくてかわいい図案とイラストで人気に。著書に「ゆるくてかわいいはじめての刺しゅう」(ワニブックス)。

目次

プロローグ/1章(うちの母の原点〜20年前のアメリカ滞在期〜)アメリカで事故ってハッピーバースデーを歌ったうちの母、アメリカで家庭教師をスカウトしたうちの母ほか。
2章(うちの母が叶えた憧れ)おばあちゃまと呼ばれるうちの母、自分らしさを探していたうちの母、49歳でフルマラソンを完走したうちの母、好きなものをもって生きたい ほか。
3章(うちの母は話が早い)話が早いうちの母、学校へ行きたくないと言ったら温泉に連れて行ったうちの母ほか。
4章(うちの母の言葉パワー)人のことは応援する、私(母50歳)も若い、なんでもできる ほか。

最近チェックした商品