俳句のはじまる場所 実力俳人への道

俳句のはじまる場所 実力俳人への道

俳句とは万物への挨拶なり。基本を押えつつ、俳句創作の極意を伝授します。
著者: 小澤 實
定価: 1,728円(税込み)
発売日:2007年07月27日
〈目次〉
第一章 俳句を志すひとへ
第二章 なぜ俳句を作るのか
第三章 境界を越えた冒険者たち
第四章 俳句異界論
第五章 発句と俳句
第六章 挨拶の起源
第七章 挨拶の重要性
第八章 近代の挨拶
第九章 挨拶と句会と
第十章 俳諧・俳句の思想
第十一章 俳句における志
第十二章 なぜ俳句を縦に書くか
第十三章 仮名遣いは思想である
第十四章 なぜ俳句は季語を含むのか
第十五章 定型が大前提
第十六章 切字──この不思議なるもの
第十七章 文語をもって詠む
第十八章 取合せの試み
第十九章 取合せ俳句の源流
第二十章 写生とはなにか
あとがき
主要参考文献
  • ISBN コード : 9784047034105
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●小澤 實:昭和31年、長野市生まれ。15年間の「鷹」編集長を経て、俳句雑誌「澤」を創刊、主宰。第2句集『立像』(第21回俳人協会新人賞受賞)、第3句集『瞬間』(第57回読売文学賞受賞)、句文集『礼のかたち』、編著『万太郎の一句』など。俳人協会幹事、産経新聞俳壇選者。
送料無料
ほしいものリストに追加

同じ著者の別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品