雪蟷螂

雪蟷螂

『ミミズク』『MAMA』に続く、“人喰いの物語”最終譚。
著者: 紅玉 いづき
イラスト: 岩城 拓郎
定価: 605円(税込み)
発売日:2009年02月10日
涙氷の降るその山脈で雪蟷螂の女が起つ。 この婚礼に永遠の祝福を。 長きにわたって氷血戦争を続けていたフェルビエ族とミルデ族。その戦に終止符を打つため、ひとつの約束がなされた。それは、想い人を喰らう“雪蟷螂”とも言われるフェルビエ族の女族長アルテシアと、永遠生を信仰する敵族ミルデ族長オウガの政略結婚だった。しかし、その約束の儀は、世代を超えた様々な思惑が交錯することによって阻まれる。果たして、極寒の地に舞う恋の行方は……。
  • ISBN コード : 9784048675239
  • サイズ : A6判 総ページ数: 312ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品