検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語

検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語

毎年発生する新感染症、新ウイルスの脅威! 驚愕の最前線の実態!!
定価: 720円(税込み)
発売日:2009年11月25日
日本人で初めてエボラ出血熱を間近に治療した医師、岩崎惠美子。新型インフルエンザ対策でも名をあげた感染症対策の第一人者だ。50歳過ぎから熱帯医学を志した岩崎の闘いを追う、本格医学ノンフィクション!!
  • ISBN コード : 9784043943234
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 416ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●小林 照幸:昭和43(1968)年、長野市生まれ。ノンフィクション作家。明治薬科大学在学中の平成4(1992)年、『毒蛇』(TBSブリタニカ・文春文庫)で第1回開高健賞奨励賞を受賞。平成11(1999)年、『朱鷺の遺言』(中央公論社・中公文庫)で、第30回大宅壮一ノン
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品