戦国武将に学ぶ「危機対応学」

戦国武将に学ぶ「危機対応学」

886円(税込)
発売日2013年07月10日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784047316133
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 244ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 106 × 173 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

主君、重臣、後継者。夫々の立場における戦国武将・参謀らの覚悟と心構え

乱世の戦国時代、主君、重臣、後継者にはそれぞれの立場における「覚悟」と「心構え」があった。織田信長から黒田如水まで名武将・参謀らを中心に、かれらが危機に何を考え,どう動いたのかをまとめた。

著訳者プロフィール

●童門 冬二:童門冬二(どうもん・ふゆじ)1927年生まれ。79年東京都庁を退職、本格的な作家活動へ入る。99年に勲三等瑞宝章授章。ベストセラーとなった『上杉鷹山』など、在職中の経験を踏まえ、組織と人間の関わりを歴史の中に見出す手法で数多くの小説を手がける。
最近チェックした商品