小椋佳大全集

小椋佳大全集

販売価格: 29,800円(税込み)
「わたしの運命に 関わった 全ての人々にありがとう」
小椋佳は“最後”のアルバム『闌』の、最後の曲「顧みれば」でこう歌いました。

このBOXは小椋佳の「人生」と「歌」を集大成としてまとめたものです。
小椋佳という“作家”は言葉を持っている人です。それを音楽という形で表現してきた人です。『愛燦燦』『夢芝居』『白い一日』など、言葉を創り言葉を操ってきた詩人でもあります。
それに倣ってこの個人全集は書籍や、詩集を音楽CDと一緒に制作し、両面から“小椋佳のすべて”に迫ったものです。たんなる曲羅列の音楽ボックスではありません。
また小椋佳本人や小椋佳に縁がある方々の沢山の協力をもとに制作されたものです。

小椋佳が残した楽曲はまさにレガシーといえるのではないでしょうか。
その「うた」、その「抒情歌」は、日本人の心を歌った“人生の讃歌”と言っていいでしょう。もう一度改めて聴き直してください。そしてみなさんで一緒にコンサートのように聴いてみてください。心がふるえます、涙があふれます。
いままでに、自分の歌と提供作品を含めて約2000曲作った小椋佳――その「功績」の“顕彰”と“検証”をこの大全集のなかで整理しました。「音」と「本」とでひるがえってみました。――「記憶」と「記録」――を刻む「小椋佳大全集」です。
この全集はいつまでも永く後世まで継承してもらえるよう、豪華保存本として書棚風な仕様にしました。
この“レジェンド”の“レガシー”をじっくり、そしてゆっくり味わってみてください。
stok_
送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品