短歌 29年8月号

短歌 29年8月号

心の微妙な動きを五七五七七で表現
定価: 1,080円(税込み)
発売日:2017年07月25日
巻頭作品31首
岡野弘彦、玉井清弘、高野公彦、米川千嘉子

特集 佐藤佐太郎没後三十年
佐太郎の短歌作法
●座談会「なぜ佐太郎は現代歌人を魅了してやまないのか」秋葉四郎、栗木京子、永井祐
●佐太郎の技術
●短歌史の中の佐太郎
●佐太郎を継ぐもの
●晩年の佐太郎の作歌法
●佐太郎と茂吉 師、茂吉にはない佐太郎独自の魅力とは

巻頭グラビア対談+題詠「浴衣」+エッセイ
31文字の扉
詩歌句の未来を考える 福島泰樹×齋藤愼爾

連載
新鋭14首+同時W鑑賞 石井僚一/鑑賞=今井恵子、斉藤斎藤

連載エッセイ
●酒井順子「平安の女友達」
●馬場あき子「戦争と少女」

作品
●10首
志垣澄幸、松坂弘、三井ゆき、真鍋正男、田宮朋子
●12首
石橋妙子、中西輝磨、四元仰、平林静代、宮原勉、千々和久幸、雁部貞夫、小川恵子、尾崎まゆみ
●7首 
久米川孝子、黒松武蔵、實藤恒子、菅原恵子、今野金哉、五十嵐順子、結城千賀子、風早康惠、井上佳香、天野陽子

連載グラビア
日本の伝統色を詠む 沢口芙美

巻頭エッセイ
うたの名言 高野公彦

連載 
●エッセイ 新「くぢらの尻尾」岡井隆
●エッセイ「歌のある生活」島田修三
●エッセイ「やさしく、茂吉」秋葉四郎
●エッセイ「日本歌紀行」田中章義

作品連載
季節の歌 花山周子

●歌壇時評 中津昌子、山田航

●全国結社、歌誌動向 潮音、青垣、歌帖
●書評
●短歌月評 河野美砂子/加藤英彦
●歌集歌書を読む 大辻隆弘
●歌壇掲示板
●読者の声
●角川歌壇 選者=安田純生、香川ヒサ、米川千嘉子、吉川宏志
●題詠「落語」発表 選=村山美恵子
  • JAN コード : 4910059190873
  • サイズ : A5判 総ページ数: 238ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

巻頭作品31首
岡野弘彦、玉井清弘、高野公彦、米川千嘉子

特集 佐藤佐太郎没後三十年
佐太郎の短歌作法
●座談会「なぜ佐太郎は現代歌人を魅了してやまないのか」秋葉四郎、栗木京子、永井祐
●佐太郎の技術
●短歌史の中の佐太郎
●佐太郎を継ぐもの
●晩年の佐太郎の作歌法
●佐太郎と茂吉 師、茂吉にはない佐太郎独自の魅力とは

巻頭グラビア対談+題詠「浴衣」+エッセイ
31文字の扉 
詩歌句の未来を考える 福島泰樹×齋藤愼爾

連載
新鋭14首+同時W鑑賞 石井僚一/鑑賞=今井恵子、斉藤斎藤

連載エッセイ
●酒井順子「平安の女友達」
●馬場あき子「戦争と少女」

作品
●10首
志垣澄幸、松坂弘、三井ゆき、真鍋正男、田宮朋子
●12首
石橋妙子、中西輝磨、四元仰、平林静代、宮原勉、千々和久幸、雁部貞夫、小川恵子、尾崎まゆみ
●7首 
久米川孝子、黒松武蔵、實藤恒子、菅原恵子、今野金哉、五十嵐順子、結城千賀子、風早康惠、井上佳香、天野陽子

連載グラビア
日本の伝統色を詠む 沢口芙美

巻頭エッセイ
うたの名言 高野公彦

連載 
●エッセイ 新「くぢらの尻尾」岡井隆
●エッセイ「歌のある生活」島田修三
●エッセイ「やさしく、茂吉」秋葉四郎
●エッセイ「日本歌紀行」田中章義

作品連載
季節の歌 花山周子

●歌壇時評 中津昌子、山田航

●全国結社、歌誌動向 潮音、青垣、歌帖
●書評
●短歌月評 河野美砂子/加藤英彦
●歌集歌書を読む 大辻隆弘
●歌壇掲示板
●読者の声
●角川歌壇 選者=安田純生、香川ヒサ、米川千嘉子、吉川宏志
●題詠「落語」発表 選=村山美恵子


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品