舞台芸術 22 〈劇場〉の現在形 「拡張」と「拡散」の間で

舞台芸術 22 〈劇場〉の現在形 「拡張」と「拡散」の間で

舞台芸術の研究誌。特集は「〈劇場〉の現在形―「拡張」と「拡散」の間で」
編者: 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2019年03月30日
特集「〈劇場〉の現在形―「拡張」と「拡散」の間で」に対して3つの視点から渡邊守章、きたまり、宮沢章夫、黒瀬陽平、蔭山陽太、三浦基らが発言。他にアジアにおける演劇教育(平井愛子)をはじめ論考多数を収載。
  • ISBN コード : 9784048765015
  • サイズ : B5判 総ページ数: 188ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 182 × 257 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
stok_

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品