ものづくり2.0 メイカーズムーブメントの日本的展開

ものづくり2.0 メイカーズムーブメントの日本的展開

編著: 宇野常寛
著者: 岩佐琢磨
著者: 大西裕弥
著者: 小笠原治
著者: 小西哲哉
著者: 近藤玄大
著者: 田子學
著者: 根津孝太
著者: 山浦博志
1,650円(税込)
発売日2015年07月08日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041029923
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 248ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 17.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

企業から個人へ――「ものづくり」の新たな潮流の中で始まる日本再生とは?

宇野常寛が編集長をつとめるメルマガ「ほぼ惑」書籍化第2弾。3Dプリンタ、デザインマネジメント、レゴブロック、トランスフォーマーなどから、再生に向けた、日本的ものづくりの未来への「設計図」を考える。

著訳者プロフィール

●宇野常寛:評論家。批評誌「PLANETS」、有料メルマガ「ほぼ日刊惑星開発委員会」編集長。著書に『ゼロ年代の想像力』『リトル・ピープルの時代』『日本文化の論点』『原子爆弾とジョーカーなき世界』『楽器と武器だけが人を殺すことができる』濱野智史との共著『希望論』石破茂との共著『こんな日本をつくりたい』など多数
最近チェックした商品