少年陰陽師 朽木のひずみに群れ集え

少年陰陽師 朽木のひずみに群れ集え

イラスト: あさぎ 桜
616円(税込)
発売日2015年07月01日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041030196
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

こわれていく こわされて、いく――。<道敷編>第4弾!!

陰陽寮で倒れた敏次を救う手立てが見つからない中、長らく床に臥していた帝の容態が急変する。帝を救うため晴明に極秘の命が下されるが、それは敏次を身代わりに捧げよという内容で!? <道敷編>第4弾!!

著訳者プロフィール

●結城 光流:2000年9月『篁破幻草子 あだし野に眠るもの』で作家デビュー。02年1月に発売された『少年陰陽師 異邦の影を探しだせ』より「少年陰陽師」シリーズがスタート。累計500万部を超える大ヒット作となる。その他に『我、天命を覆す 陰陽師・安倍晴明』、『その冥がりに華の咲く 陰陽師・安倍晴明』、『吉祥寺よろず怪事請負処』など。
●あさぎ 桜:イラストレーター。代表作「少年陰陽師」のほか、ドラマCDが原作でテレビアニメ化もした「セイント・ビースト」(フロンティアワークス)のイラストを手がける。
最近チェックした商品