用務員さんは勇者じゃありませんので 3

用務員さんは勇者じゃありませんので 3

用務員さん遭難する――
著者: 棚花 尋平
装画: 巖本 英利
定価: 1,296円(税込み)
発売日:2015年09月25日
蔵人は予てよりの因縁の相手、勇者ハヤトとのどつきあいに勝利し、サレハドをあとにした。新天地を求め、海を渡る。
――が、遭難してしまう。
船は『精霊の悪戯』と呼ばれる嵐に遭遇し、大破。蔵人たちは海に投げ出されてしまう。
浜に打ち上げられ、衰弱していた蔵人を待っていたのは、燦々と降り注ぐ太陽の光と白い砂浜、鬱葱としたジャングルに魔獣の襲撃。
地元のハンターの助けもあり、なんとかピンチを脱したものの、同行していた雪白やイライダとははぐれ、魔導書は全滅と、散々なスタートを切る蔵人であった。
新章突入! 舞台は一転して南国! そしてヨビという奴隷の女との出会いが、蔵人を再び面倒事へと誘っていく……。
  • ISBN コード : 9784040677866
  • サイズ : B6判 総ページ数: 324ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 20.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
最近チェックした商品