アシュリーの戦争 −米軍特殊部隊を最前線で支えた、知られざる「女性部隊」の記録

アシュリーの戦争 −米軍特殊部隊を最前線で支えた、知られざる「女性部隊」の記録

「女性たちの声を聞く」 それがただ一つの任務。米軍初の女性部隊の戦い!
著者: ゲイル・スマク・レモン
訳: 新田 享子
定価: 1,944円(税込み)
発売日:2016年06月28日
「限界を超えようと戦った女性たちの、絶対に忘れられないストーリー!」
―― 「リーン・イン」著者、フェイスブックCOO、シェリル・サンドバーグ推薦!

20世紀フォックスが映画化権を取得した、
全米に衝撃をあたえたノンフィクションが、ついに日本語訳で登場!

部隊は、2011年のアフガニスタン。
アメリカ軍は、「女性だけ」を集めた“文化支援部隊(カルチュラル・サポート・チーム)”を編成した。
その目的は、アフガニスタン辺境地域で、ゲリラ掃討作戦を行う特殊部隊の活動を支援することだった。

彼女たちの仕事は1つ。
ゲリラをかくまう女性たちに接触し、情報を引き出すこと。

男性が女性に話しかけることが禁じられた地域では、
女性をかくれみのにしたゲリラたちが、特殊部隊の兵士の命を何人も奪っていたのだ――。

「女性が戦闘に参加するのは違法」とされるアメリカ軍の中で、
歴史上初めての“最前線に立つ女性部隊”となった文化支援部隊の
友情と過酷な運命を描いた、衝撃のノンフィクション!
  • ISBN コード : 9784046014511
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 384ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 21.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品