あやかし双子のお医者さん 三 烏天狗と押しかけ弟子

あやかし双子のお医者さん 三 烏天狗と押しかけ弟子

あやかしを癒やす術を学ぶ莉莉。人に害された烏天狗と小学生に出会い――?
著者: 椎名 蓮月
イラスト: 新井 テル子
定価: 670円(税込み)
発売日:2017年06月15日
 あやかしのお医者さんである双子、晴と嵐と、弟子入りした莉莉。彼らとともに傷ついたあやかしを癒すなかで、弱い者を放ってはおけない二人の人柄を知っていく。
 年明け、莉莉が出会ったのは助けを求める小学生。その子は弱りきった白いカラスを抱きしめ、救ってくれと懇願する。カラスはあやかしで、本来は人の姿にもなれるというが、今は力なく死さえ覚悟していた。双子と莉莉が診ていくと、実は人間からの呪いのためと分かる。そして呪いの影響は、あやかしと深い縁を結んだ小学生にまで及びはじめていて――?
  • ISBN コード : 9784040722900
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●椎名 蓮月:独特な和風ファンタジーの世界観と、人物たちの日常に寄り添うドラマ展開を描き出す、実力派作家。1作1もふを心がける。代表作に『遠鳴堂あやかし事件帖』シリーズ、『九十九さん家のあやかし事情』シリーズ(ともに富士見L文庫)などがある。

其の一 烏天狗と金平糖 
其の二 白い妖狐と押しかけ弟子 


最近チェックした商品