「コト消費」の嘘

「コト消費」の嘘

「コトを売るバカ」にならないために。今の時代に本当に求められる売り方。
定価: 864円(税込み)
発売日:2017年11月10日
「モノ」より「コト」ってホント?

連日メディアをにぎわす「コト消費」という言葉。
だが言葉に踊らされて「コト」だけを売り、売上に結びついていない事例も少なくない。
また「コト=体験」といった表層的な理解で語られることも多い。
「コト」と「モノ」をきちんと結びつけ、「買いたい!」「また来たい!」と思わせる売り方を、
多数の実例から紹介する。

<目次>
第一章 メディアをにぎわす「コト消費」とは? 
       大型商業施設に見る「コト消費」の現状

第二章 なぜ「宙ガール」は、夜空を見上げるようになったのか?
       コトとモノを結びつけるには

第三章 「世界一美しい眼科」で、飛ぶようにモノが売れる理由
       「モノガタリ消費」を生み出すために

第四章 旗を掲げることで「物語の主人公」になる
       顧客に選ばれるための「川上コピー」 

付録  話題の最新ショッピングモール実地検証
  • ISBN コード : 9784040822082
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 10.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●川上 徹也:コピーライター。湘南ストーリーブランディング研究所代表。大阪大学卒業後、大手広告代理店に入社。営業局、クリエイティブ局を経て独立。これまでに50社以上の企業の広告制作に携わる。東京コピーライターズクラブ(TCC)新人賞、フジサンケイグループ広告大賞制作者賞、広告電通賞、ACC賞など受賞歴は15回以上。近著に『物を売るバカ』『1行バカ売れ』(いずれも角川新書)など。

第一章 メディアをにぎわす「コト消費」とは? 
       大型商業施設に見る「コト消費」の現状
第二章 なぜ「宙ガール」は、夜空を見上げるようになったのか?
       コトとモノを結びつけるには
第三章 「世界一美しい眼科」で、飛ぶようにモノが売れる理由
       「モノガタリ消費」を生み出すために
第四章 旗を掲げることで「物語の主人公」になる
       顧客に選ばれるための「川上コピー」 
付録  話題の最新ショッピングモール実地検証


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品