恐竜キングダム(11) 巨大肉食獣アンドリューサルクス

恐竜キングダム(11) 巨大肉食獣アンドリューサルクス

恐竜の次は哺乳類の時代! 巨大な猛獣の牙と爪をかいくぐれ!
監修: 小林 快次
ストーリー: スライウム
ストーリー: アルビー
まんが: エアーチーム
定価: 1,056円(税込み)
発売日:2019年11月14日
恐竜絶滅が絶滅した白亜紀を脱出し、新生代に到着したXベンチャー調査隊。飛行中のラボが爆発し、地上に投げ出されてしまう。そこはクマやサイ、オオカミに似た巨大なほ乳類などが歩き回る大地だった。遭難してしまったショーンは、ひとりでサバイバル生活を続けるが、巨大鳥ガストルニスに追われることになる。いっぽう、レインたちのラボには凶暴な肉食獣アンドリューサルクスが侵入。かつてない危険にさらされたXベンチャー調査隊は、ピンチを乗り越えられるのか――!?
  • ISBN コード : 9784041065730
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●小林 快次:こばやし・よしつぐ 1971年、福井県生まれ。ワイオミング大学地質学地球物理学科卒業。サザンメソジスト大学地球科学科で博士号取得。現在、北海道大学総合博物館准教授、大阪大学総合学術博物館招聘准教授。獣脚類のオルニトミムス類を中心に、恐竜の分類や生理・生態の研究をしている。主なフィールドは、モンゴル、アラスカ、中国、カナダ、アメリカ、アルゼンチン。
●スライウム:2002年ゲンパック・スターズ(GEMPAK STARZ)入社。主にXベンチャーシリーズの企画と脚本を担当している。編集長。
●アルビー:2003年にゲンパック・スターズ(GEMPAK STARZ)入社。
恐竜キングダムシリーズには、リサーチ、脚本、編集で参加。

●エアーチーム:恐竜キングダムシリーズのために結成されたまんが家チーム。企画、構成、イラストレーション、キャラクターデザイン、背景デザインなどのことなる分野で活躍する個々の才能が集まっている。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品