ちどり亭にようこそ3 〜今朝もどこかでサンドイッチを〜

ちどり亭にようこそ3 〜今朝もどこかでサンドイッチを〜

ちどり亭、閉店の危機? 救世主は現れるのか――!
著者: 十三 湊
定価: 680円(税込み)
発売日:2018年01月25日
 京都は姉小路通沿いにこぢんまりと建つ仕出し弁当屋「ちどり亭」。その店主の花柚は、婚約者との結婚にともない、店を畳まなければならなくなる。しかしバイトの彗太が店を継ぎたいと申し出たことで、彼が大学を卒業するまでの二年間は、店を続けられることに。
 安堵したのもつかのま、花柚は祖父から「ただしオーナーも店主も辞めること」という条件を出される。
 名義とお金だけ貸してくれて、現在の店のやり方を守ってくれる人――そんな都合のいい人を果たして見つけられるものだろうか……。
  • ISBN コード : 9784048936224
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 322ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●十三 湊:十三 湊:第20回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉を受賞し、受賞作『C.S.T. 情報通信保安庁警備部』(メディアワークス文庫)にてデビュー。
最近チェックした商品