新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙IV

新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙IV

神をも畏れぬ守銭奴・美しき女商人エーブとの再会! 急展開の第4弾!
著者: 支倉 凍砂
イラスト: 文倉 十
定価: 745円(税込み)
発売日:2019年03月09日
 ウィンフィール王国第二位の港湾都市ラウズボーン。ニョッヒラを出て初めての大都市に心躍らせる賢狼の娘ミューリと、教会変革の使命を胸に燃やすコルだったが、二人を待ち受けていたのは、武装した徴税人たちだった。
 ハイランドの機転で窮地を脱した二人。どうやら「薄明の枢機卿」と讃えられるコルの活躍が、皮肉にも王国と教会の対立に拍車をかけていることを知る。
 このままでは、戦争を避けられない。打つ手無しの中、コルに助け船を出したのは、ロレンスのかつての好敵手、女商人エーブだった。
 神をも畏れぬ守銭奴は、果たして敵か味方か。コルは教会、王国、商人の三つ巴の争いに身を投じる――!
  • ISBN コード : 9784049122015
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 424ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 19.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●支倉 凍砂:第12回電撃小説大賞《銀賞》を受賞し、電撃文庫『狼と香辛料』にて2006年にデビュー。
●文倉 十:ライトノベルの挿絵ほか、フリーで活躍するイラストレーター。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品