ロミオとジュリエット

ロミオとジュリエット

世界中で愛されている、シェイクスピアのラブストーリー!
作: シェイクスピア
文: 河合 祥一郎
絵: 駒形
定価: 748円(税込み)
発売日:2019年02月15日
ここは、イタリアのヴェローナ。
キャピュレット家の一人娘ジュリエットが
仮面舞踏会で出会った素敵な男性は、
長らく敵対するモンタギュー家の一人息子ロミオでした……。
好きになってはいけない人だと分かっていても、
愛しあう二人の思いは、誰にも止められない!
でも、待っていたのは思いもよらない結末で――。
一度は読んでおきたい、美しくも悲しい、シェイクスピアの名作!
  • ISBN コード : 9784046318817
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 232ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 13.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●河合 祥一郎:1960年生まれ。東京大学教授。訳書に『新訳 ふしぎの国のアリス』『新訳 ピーター・パン』『新訳 赤毛のアン 完全版』『新訳 星を知らないアイリーン おひめさまとゴブリンの物語』や「新訳 ドリトル先生」シリーズ(すべて角川つばさ文庫)など。公式ブログhttps://ameblo.jp/shoichiro-kawai/

1 恋するロミオ
2 仮面舞踏会
3 運命の出会い
4 バルコニーにて
5 ひそかな結婚
6 決闘と死
7 追放と縁談
8 別れの朝
9 最後の手段
10 いきちがい
あとがき
次に読みたいシェイクスピアの作品
シェイクスピアが生きた時代の日本


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品