片山廣子短歌研究 芥川龍之介との「うた」の道行

片山廣子短歌研究 芥川龍之介との「うた」の道行

芥川龍之介が敬慕した歌人・片山廣子の短歌の全貌に迫る画期的論考
定価: 3,300円(税込み)
発売日:2019年09月06日
芥川龍之介が「才力の上にも格闘出来る女」と敬慕した歌人・片山廣子。 今でも色褪せない感性を持つ廣子短歌の特徴と独自性を 歌集・随筆・翻訳・小説・書簡・周辺資料から究明した論考集。
  • ISBN コード : 9784048842457
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 538ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 33.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●清水 麻利子:1951年、福岡県生まれ。和洋女子大学卒業後、同大学附属国府台女子中学校高等学校勤務。2012年退職後、東洋大学大学院文学研究科入学。現在、日本文学文化専攻博士後期課程在籍。2005年「花實」短歌会入会、神作光一に師事。現在、日本歌人クラブ役員・南関東ブロック千葉県幹事。現代歌人協会会員。千葉県歌人クラブ役員・広報委員。千葉県市川市主催・市川手児奈文学賞選考委員。著書に、歌集『団塊のコスモス』(短歌新聞社)、歌書『ジュニア短歌・言葉の力と豊かな心を育てる短歌指導』(短歌新聞社)がある。

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品