メゾン・ド・ポリス5 退職刑事と迷宮入り事件

メゾン・ド・ポリス5 退職刑事と迷宮入り事件

退職刑事のシェアハウス誕生秘話が明かされる!? シリーズ第5弾!
定価: 792円(税込み)
発売日:2020年05月22日
老眼、腰痛、高血圧。
でも捜査の腕は超一流のおじさん軍団×新人女性刑事が追うのは――
12年前の<未解決>名医殺害事件!

12年前、町の皆に愛された近江医師が殺害された。
だが未解決のまま迷宮入り。当時、現役の刑事だった迫田痛恨の事件に、新たな被疑者が浮上した。
新人刑事の牧野ひよりは、未解決事件を扱う警視庁特命班の玉置と共にメゾンを訪れるが、実はオーナーの伊達と玉置には<退職刑事のシェアハウス>誕生に深く関わる因縁があった。
おじさん軍団は町で起こる様々な事件を解決しつつ、未解決事件の真相を追うが――。
大人気警察小説シリーズ、待望の第5弾!
  • ISBN コード : 9784041082034
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 384ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●加藤 実秋:1966年東京都生まれ。2003年「インディゴの夜」で第10回創元推理短編賞を受賞しデビュー。同作は書籍化され大人気シリーズとなり、ドラマ化、舞台化、コミック化された。他著に「モップガール」シリーズ、「アー・ユー・テディ?」シリーズ、『チャンネルファンタズモ』『ご依頼は真昼のバーへBarホロウの事件帳』『風が吹けば』『桜田門のさくらちゃん』『学スクール園王キングダム国』『ゴールデンコンビ 婚活刑事& シンママ警察通訳人』などがある。

第一話 ストーカーで開幕! 迷宮入り事件を追うおじさん軍団
第二話 犯人は縄文人!? 藤堂の科学推理が冴える
第三話 消えたフルートとシェアハウス誕生の理由
第四話 絡み合う謎 おじさん軍団が辿り着いた真相は!?


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品