規格外の錬銀術師、最凶吸血鬼の始祖となる 〜蒼はアルケミスト学園と踊らない〜

規格外の錬銀術師、最凶吸血鬼の始祖となる 〜蒼はアルケミスト学園と踊らない〜

錬銀術師――それは人類を滅ぼす吸血鬼に立ち向かう最後の希望
著者: 枕木 みる太
イラスト: おっweee
定価: 693円(税込み)
発売日:2019年12月10日
 人類と吸血鬼による闘争に終止符を打つ存在──銀のアルケミスト。伝説の錬金術を操ることになる少年ハギオは、養成学校に通いながらも、いまだ目覚めぬ錬『銀』術を秘めた一人の学生だった。
 授業ではトップクラスの錬金術の遣い手ながら、『領域』と呼ばれる固有の能力が開花しないハギオは、ある日、街で純血吸血鬼の美少女、九炉と出会う。人類に恨みを持っている彼女と、吸血鬼に家族を殺されたハギオは、やがてお互いの立場を理解し始めるが──。
 ハギオの錬銀術を巡り、錬金術師集団『薔薇十字団』と伝説の吸血鬼一族が鎬を削る、ブラッドバトルファンタジー!
  • ISBN コード : 9784049125610
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 296ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●枕木 みる太:『下北沢ヌックラ堂 〜ワケあり古着に囲まれて』(メディアワークス文庫)でデビュー。『夜空は見上げる君に優しく』(メディアワークス文庫)、『賢者タイムが終わらない。』(電撃文庫)などを刊行。
●おっweee:さまざまなレーベルでスタイリッシュかつキュートな装画を手がける、気鋭のイラストレーター。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品