ファン・ゴッホ 日本の夢に懸けた画家

ファン・ゴッホ 日本の夢に懸けた画家

「ひまわり」に秘められた意味、そして絶筆の謎とは──?
定価: 1,188円(税込み)
発売日:2019年09月21日
ファン・ゴッホは、生きることの難しい人間だった。高い理想、激しい気性、有り余る情熱ゆえ、学校にも職場にも教会にもなじめず、やがて画家の道だけが残る。ハーグ派、印象派、浮世絵版画との出会いに導かれ、駆け抜けた37年の短い生涯。その心中には、孤高の理想を憧れの地「日本」に託しつづけた、ユートピアへの儚い希望があった。主要作品をオールカラーで辿り、残された手紙によって画家の人生を浮かび上がらせる決定版。
  • ISBN コード : 9784044005283
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●圀府寺 司:1957年、大阪府生まれ。大阪大学文学部卒業後、81年から88年までアムステルダム大学美術史研究所に留学し、文学博士号を取得。博士論文でオランダ・エラスムス財団よりエラスムス研究賞を受賞。広島大学総合科学部助教授を経て、大阪大学文学研究科教授(西洋美術史)。2004年から05年まで、ワルシャワ・ユダヤ歴史研究所研究員。『ファン・ゴッホ 自然と宗教の闘争』(小学館)、『ユダヤ人と近代美術』(光文社新書)など多数の著作がある。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品