食通が足しげく通う店 PAROLEのおかず帖

食通が足しげく通う店 PAROLEのおかず帖

吉本ばななさん推薦! しみじみおいしい家庭料理の作り方
定価: 1,595円(税込み)
発売日:2019年11月20日
家庭料理のちょっと先。食通が通う店・パロルのおいしい家庭料理レシピ。

食通がこぞって通うレストランが東京・南青山にあります。
ひとりでご飯を食べたいときにも、ちょっと飲みたいときにも女性同士にもと、いろいろな人にフィットする懐の深いお店で、食通や食への関心が高いモデルなどからもとびきり評価の高いレストランです。
出されるのはメニューを聞けば何が出てくるのか伝わるような素朴な家庭料理。でもそれがとびきりおいしいのです。
それはひと手間をかけ、素材と向き合っているから。

店主の桜井莞子(えみこ)さんは現在76歳。日本のケータリング&フードスタイリストの草分け的存在。経験と丁寧さから生まれた、素材を生かす料理を、普通の食材で生み出す達人なのです。
本書は、そんなパロルのレシピを紹介した本で、パロルの初の書籍になります。
ちょっとした工夫や素材の組み合わせ、調味料を入れるタイミングなど、おいしさのコツをまとめて紹介し、その通り作れば家でもパロルの極上のおかずが楽しめます。

こんなあなたにおすすめです!
・定番料理をさらにおいしく作りたい方
・和食が好きな方
・おもてなし料理をマスターしたい方
・お酒を飲むのが好きな方
・気が利いてるね!と褒められたい方
  • ISBN コード : 9784048965996
  • サイズ : B5判 変形 総ページ数: 128ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 182 × 247 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●桜井 莞子:東京・南青山にある「のみやPAROLE」の店主。デザイン事務所勤務後、結婚、出産。2児の母となる。ケータリング会社の経営を経て、西麻布に「ごはんやPAROLE」をオープンし評判に。還暦を機に引退を決意。悠々自適な暮らしを楽しみつつ、料理教室を始める。2014年、71歳で一念発起して「のみやPAROLE」を開店する。

しみじみおいしいパロルの定番レシピを1冊にまとめました。
<目次>

1 つきだしのスープ
 基本のだしのとり方
2 パロルのおばんざい
 ポテトサラダ/きんぴら/おひたし/あえもの/春巻き/煮もの
3 パロルの肉料理
4 パロルの魚料理
5 パロルのサラダ
6 パロルの一品
7 ご飯と汁とご飯の供


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品