ないものねだりの君に光の花束を

ないものねだりの君に光の花束を

永遠の脇役である私と、眩しすぎる彼の、人生を変える青春物語。
定価: 1,320円(税込み)
発売日:2020年06月18日
君も誰かにとっての「特別」であることに気付いたとき、世界が眩しく思えて、きっと涙が止まらない――。

すべてにおいて普通で個性がないこと(永遠の脇役)がコンプレックスの高校生・影子。
同じクラスには影子とは違い、すべてにおいて特別で〈永遠の主人公〉な真昼という同級生がいた。
彼は大人気アイドルグループのメンバーで、学校でも人気者。
そこにいるだけで目立つ彼は、影子とは別世界すぎて同じクラスなのにほとんど話したことがなかった。
だが、ひょんなことがきっかけで一緒に図書委員をすることになり、真昼の陰の部分を知ることに……。




学生に読んでほしい作家No.1。 ラストシーンに、きっと涙する!
読後、世界が輝いて見える希望の物語。
  • ISBN コード : 9784041091340
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●汐見 夏衛:鹿児島県出身、愛知県在住。
高校国語教師としての経験をもとに、悩み疲れた心を解きほぐす作品を目指して、日々執筆活動をしている。
代表作となった『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』(スターツ出版)が、様々な年代の共感を呼び、現在最も注目される作家。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品