来世の記憶

来世の記憶

途方もない悲しみと誇らしさ。そんなの、女の子なら誰だって経験してる。
定価: 1,870円(税込み)
発売日:2020年07月10日
「あたしの前世は、はっきり言って最悪だった。あたしは、おっさんだった」地球爆発後の近未来。おっさんだったという記憶を持つ「あたし」の親友は、私が前世で殴り殺した妻だった。前世の記憶があるのは私だけ。自分の容姿も、自分が生きてきて得たものすべてが気に入らなかった私は、親友が前世の記憶を思い出すことを恐れている。(「前世の記憶」)「ああもうだめ」私は笑って首を振っている。「うそ、もっとがんばれるでしょ?」「だめ、限界、眠くて」寝ている間に終わった戦争。愛も命も希望も努力も、眠っている間に何もかもが終わっていた。(「眠りの館」)ほか、本書のための書き下ろしを加えた全20篇。その只事でない世界観、圧倒的な美しい文章と表現力により読者を異界へいざない、現実の恐怖へ突き落とす。これぞ世界文学レベルの日本文学。

  • ISBN コード : 9784041094136
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 280ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●藤野 可織:1980年、京都府生まれ。2006年、「いやしい鳥」で第103回文學界新人賞。13年『爪と目』で第149回芥川龍之介賞。14年、『おはなしして子ちゃん』で第2回フラウ文芸大賞。著書に『パトロネ』『[現代版]絵本 御伽草子 木幡狐』(絵・水沢そら)、『ドレス』『ファイナルガール』『私は幽霊を見ない』『ピエタとトランジ〈完全版〉』など。

前世の記憶
眠りの館
れいぞうこ
ピアノ・トランスフォーマー
フラン
切手占い殺人事件
キャラ
時間ある?
スパゲティ禍
世界
ニュー・クリノリン・ジェネレーション
鈴木さんの映画
眠るまで
ネグリジェと世界美術大全集
スマートフォンたちはまだ
怪獣を虐待する
植物装

誕生
いつかったひとつの最高のかばんで


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品