カインの傲慢

カインの傲慢

刑事・犬養隼人シリーズ最新作! 臓器売買の闇に迫る社会派医療ミステリ。
定価: 1,760円(税込み)
発売日:2020年05月29日
雑木林に埋められた少年の遺体からは、臓器が奪われていた。司法解剖と調査により、遺体は中国の貧困層の子供だと分かり――。孤高の刑事・犬養と相棒の高千穂明日香が、中国で急増する臓器売買の闇にメスを入れる!

【期間限定特典】

2020年6月23日(火)迄カドカワストアでご購入いただいた方限定で、中山先生の特別オンライントークショー(6月下旬配信予定)にご招待いたします!中山先生から質問にお答えいただけるチャンスも!この機会にぜひご購入ください。
⇒特典付き販売は終了いたしました。


注意事項
※2020年6月26日(金)頃に、視聴用のURLをご購入時に登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。
※生配信ではなく、録画した動画の配信を予定しています。
※迷惑メール設定やドメイン指定受信をされている場合は、「〜@store.kadokawa.co.jp」からのメールを受信できるよう、あらかじめ設定してください。詳細はこちらのページをご参考ください。
※中山先生への質問は、すべてご紹介できるわけではありませんのでご了承ください。
※予定数に達した時点で特典付販売を終了する場合があります。

  • ISBN コード : 9784041094235
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 24.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●中山 七里:1961年岐阜県生まれ。2009年『さよならドビュッシー』で第8回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞。圧倒的なリーダビリティとラストの意外性で話題に。同作は映画化もされベストセラーとなる。また、『贖罪の奏鳴曲』はWOWOWで連続ドラマ化された。他に『切り裂きジャックの告白』『七色の毒』『ハーメルンの誘拐魔』『ドクター・デスの遺産』やデビュー作を含む「岬洋介」シリーズ、「御子柴礼司」シリーズ、『連続殺人鬼カエル男』『笑え、シャイロック』『ワルツを踊ろう』『騒がしい楽園』など著書多数。
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品