読み替えられた日本書紀

読み替えられた日本書紀

日本書紀成立、1300年。為政者たちの“解釈”でさまざまに変容してきた
定価: 1,870円(税込み)
発売日:2020年10月30日
(目次)
プロローグ 『日本書紀』一三〇〇年紀に向けて

第一章 中世日本紀の世界へ
1.『釈日本紀』と「日本紀の家」
2.『太平記』が伝える「中世日本紀」

第二章 戦乱のなかの『日本書紀』
1.伊勢神宮に伝わった「秘書」
2.応仁・文明の乱と吉田兼倶

第三章 「日本紀講」と平安貴族たち
1.「日本紀講」の現場へ
2.『源氏物語』のなかの「日本紀」

第四章 儒学者・国学者たちの『日本書紀』
1.山崎闇斎・出口延佳・新井白石――儒学系の学者たちはどう読んだか
2.本居宣長・平田篤胤・鈴木重胤−−国学者たちが読む『日本書紀』

第五章 『日本書紀』の近・現代史
1.維新変革のなかの『日本書紀』
2.近代学問は『日本書紀』をどう読んだのか

第六章 天武天皇・舎人親王・太安万侶−−『日本書紀』成立の現場へ
1.『古事記』『日本書紀』、ふたつの神話世界
2.「日本紀講」に埋め込まれた神話

あとがき
  • ISBN コード : 9784047037014
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 16.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●斎藤 英喜:1955年東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、法政大学文学部卒業。日本大学大学院文学研究科博士課程満期退学。現在、佛教大学歴史学部教授。『古事記 不思議な1300年史』で古事記出版大賞稗田阿礼賞、『古事記はいかに読まれてきたか』で古代歴史文化みえ賞を受賞。ほかに『異貌の古事記』『安倍晴明』など著書多数。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品