改訂版 高校入試 中学数学が面白いほどわかる本

改訂版 高校入試 中学数学が面白いほどわかる本

いままで解けなかった問題が解けるようになる!もう「数学」は怖くない!
定価: 1,650円(税込み)
発売日:2021年02月13日
信頼のロングセラーが、2021年度の「新学習指導要領」に対応してリニューアル!

高校入試「数学」でてこずっている受験生、必読! 
高校入試「数学」において学習したことをどのように使えばよいか、問題の考え方と解き方はどのように身につければよいのか、有名塾の人気講師がわかりやすく解説します。

◆◇◆

「定期テストではそこそこ得点できるのに、なぜか入試問題になると解けない」ということはありませんか?
定期テストは学習した単元に限定して出題されるのに対して、高校入試は全範囲の中からいろいろな要素を組み合わせて出題されるため、ここには大きなギャップがあります。
そして、問題に対応した解法を身につけていないと得点に結びつきません。

そこで本書は、この大きなギャップを埋めるための解説と、入試頻出テーマの考え方や解き方が効率よく学習できる参考書になっています。
「例題」では、「どの知識や考え方を使えば解けるのか」がわかる解説をトコトン盛り込みました。
「類題」は、入試によく出る問題を厳選しましたので、くり返し演習してください。巻末に解説があります。
じっくり取り組めば、定期テスト対策はもちろん、入試対策でも得点力が飛躍することでしょう。
  • ISBN コード : 9784046049568
  • サイズ : A5判 総ページ数: 296ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●横関 俊材:学校法人河合塾数学科講師。
薬学部卒業後、大手製薬会社の学術部で10年間勤務し、生徒に教えることが好きで河合塾講師に転身。わかりやすい授業・成績を伸ばす指導に定評があり、生徒・保護者からの信頼も厚い。 河合塾の教室長を長年勤め、難関高校に多くの中学生を合格させてきた実績がある。
現在は、中学生の指導を続けつつ、河合塾における講師研修の中心者としても活躍している。

第1章 数と式
分配・過不足・集金に関する文章題/図形に関する文章題/速さに関する文章題/整数に関する文章題/食塩水に関する文章題/
原価・定価・利益に関する文章題/増減に関する文章題/動点に関する文章題
方程式の解と係数/いろいろな式の展開/いろいろな因数分解/平方根の性質を用いた問題/式の値

第2章 関数
1次関数の式/1次関数の変域・傾きや切片の範囲/変化の割合・変域/座標平面上にある図形の面積/放物線と直線・三角形/
1次関数の文章題/1次関数における文字の利用/2次関数における文字の利用/関数と動点

第3章 図形
定規とコンパスを用いた作図/平行線と角・多角形/三角形の合同の証明/三角形の相似の証明/平行線と面積/相似を利用して長さ・線分比を求める/
円と角/円と相似/三角形の内接円・外接円/折り返し問題/三角形の面積比/特別角/三平方の定理を利用して方程式を立てる/空間図形における三平方の定理の利用/
立体の切断/回転体の体積と表面積

第4章 データの活用
ヒストグラム・箱ひげ図・標本調査/場合の数/確率


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品