感染症とワクチンについて専門家の父に聞いてみた

感染症とワクチンについて専門家の父に聞いてみた

『腐女医の医者道!』さーたりの親子共演!
定価: 1,320円(税込み)
発売日:2020年11月13日
感染症で大変だけど、そもそも「ウイルス」って何なの?
外科医で漫画家のさーたりがウイルス学の第一人者である父と夢のコラボ!
麻疹・風疹、おたふく、ポリオ、ロタ、インフルエンザ、新型コロナウイルス……
ウイルス学の専門家である中山哲夫氏監修のもと、
人類がたどった“感染症との闘い”がマンガでわかる!

  • ISBN コード : 9784040649962
  • サイズ : A5判 総ページ数: 128ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●さーたり:消化器外科医・3児の母・漫画家。
コミックエッセイ「腐女医の医者道!」シリーズ刊行中。
アメブロ公式トップブロガー。
●中山 哲夫:小児科医として病院勤務を経てウイルスに魅せられて42歳で転身、北里研究所でウイルスの基礎研究を始める。北里大学特任教授。

プロローグ

第1章 感染症っていったい何なの?
     感染症とは?
     感染症とワクチンの歴史

第2章 感染症について知ろう(1) 生ワクチンで防げる病気
     麻疹と風疹
     おたふくと水痘
     結核
     ロタウイルス

第3章 感染症について知ろう(2) 不活化ワクチンで防げる病気
     ポリオ
     DPT
     インフルエンザ菌と肺炎球菌

第4章 インフルエンザと新型コロナウイルス
     インフルエンザ
     新型コロナウイルス
     ワクチンの光と影





数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品