1日5分で運動能力と集中力が劇的アップ 5歳からの最新!キッズ・トレーニング

1日5分で運動能力と集中力が劇的アップ 5歳からの最新!キッズ・トレーニング

これで子どもの身体能力と集中力が超アップ! すぐできる効率メソッド
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2021年02月26日
コロナ禍の影響で、そもそも不安があった子どもたちの運動能力や体力がさらに低下しつつあります。
基本的な運動は、野球やサッカーなどのスポーツへつながる運動能力をアップさせるのはもちろん、脳を適度に刺激して集中力(学力)を上げることに非常に役立ちます。
(公社)子どもの発達研究所や弘前大学医学部と連携し、子どもの運動機会や能力を伸ばすIWAアカデミーの指導のもと「ゴールデンエイジ」とされる10歳前後を含む未就学児〜小学生の子どもにむけて、家で簡単にできる&絶対に運動能力が伸びるコツと効果的で簡単なトレーニングをご紹介します(動画つき)。
「体幹を鍛える」「足が速くなる」ことよりもっと大事な、科学的研究にもとづいたキッズのためのトレーニングが盛りだくさんです!

  • ISBN コード : 9784046051271
  • サイズ : A5判 総ページ数: 128ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 11.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●木村 匡宏:IWA ACADEMYチーフディレクター。柔道整復師、こころの発達アテンダント認定講師、一般社団法人フィールドフロー公認 スポーツメンタルコーチ、公益社団法人子どもの発達科学研究所 特任研究員。中学から野球を始め、慶應義塾大学では体育会野球部へ入部。その後、金融機関勤務を経て、2016年3月IWA ACADEMYチーフディレクター就任。主にプラクティスフィールド担当として子どもからメジャーリーガーなどプロスポーツ選手までサポート。

【導入】なぜ運動が大事なの? その科学的根拠と脳力アップとの関係
【Part1】身体の感覚を育てる!9つのパーツ体操 手→ひじ→肩→胸→おなか→背中→膝→足首→足指
【Part2】全身を協調して動かす!6つの運動感覚 ゆする→振る→通す→回す→ノる→続ける
【Part3】運動能力を上げる12の運動機会
転ぶ→倒れる→支える→逃げる→駆け上がる→押す引く→よける→切りかえす→さわる→投げる→とる→打つ
【Part4】スポーツに超役立つ!パワーコネクトアプローチ
説明 野球/サッカー/テニス/バドミントン/バスケ/空手/柔道など


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品