あの夏、二人のルカ

あの夏、二人のルカ

大人になるって何なんだろう? 誉田哲也が描く、少女たちの喪失と再生。
定価: 792円(税込み)
発売日:2021年04月23日
名古屋での結婚生活に終止符を打ち、東京・谷中に戻ってきた沢口遥は、【ルーカス・ギタークラフト】という店に興味を持つ。
店主の乾滉一はギターの修理だけでなく、日用品の修理もするらしい。滉一との交流の中で、遥は高校時代の夏を思い出していた。

一方、高校生でドラマーの久美子は、クラスメイトの翔子、実悠、瑠香とともにバンドをを始動させる。
そこに転校生のヨウが入ってくるのだが、彼女の非凡な才能に久美子は衝撃を受ける。
ある日、彼女たちのバンド「RUCAS」にプロデビューの話が持ち上がるが――。
  • ISBN コード : 9784041112427
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 432ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●誉田 哲也:1969年、東京生まれ。学習院大学卒業。2002年、『妖の華』でムー伝奇ノベル大賞優秀賞を獲得しデビュー。2003年『アクセス』でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞。2019年『背中の蜘蛛』で第162回直木賞候補。映画化された『武士道シックスティーン』などの青春小説から、斬新な女性刑事像を打ち出した“姫川玲子シリーズ”の『ストロベリーナイト』、『ジウ』シリーズといった警察小説まで、ジャンルを超えて高い人気を集めている。他に“魚住久江シリーズ”や、『ケモノの城』『妖の掟』『もう、聞こえない』等著書多数。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品