月刊星ナビ 2021年8月号

月刊星ナビ 2021年8月号

星空や宇宙、天体写真、天体望遠鏡に興味のある人のための天文情報誌
定価: 1,200円(税込み)
発売日:2021年07月05日
スマホアプリ「星空ナビ」とともに夏の星空を見上げる「綴じ込み特別付録」付き。特集では「ペルセウス座流星群」のポイントや撮影方法を紹介します。

■表紙画像
沼澤茂美さんによる「期待されるペルセウス座流星群」です。今年のペルセウス座流星群は8年ぶりとなる最高条件です。

■綴じ込み特別付録 「星空ナビ」と楽しむ夏の星空 星空ダイアリー2021夏
観測シーズンを迎える土星・木星や、惑星の集合、流星群など、この夏は天文イベントが満載です。観望の頼れる相棒であるスマホアプリ「星空ナビ」と一緒に、この夏は星空散歩に出かけましょう!

■8年ぶりの好条件 ペルセウス座流星群をとことん楽しむ
夏の風物詩、ペルセウス座流星群。新月期&極大を夜半過ぎに迎える「最高条件の流星群」に向けて、準備は済んでいますか? 肉眼観察のおもしろさや写真・動画の撮り方など、ペルセウス座流星群のさまざまな楽しみ方を紹介します。

■赤道儀で追尾して比較明合成 流星群の放射点写真を撮る
天文ファン憧れの「流星雨」写真。今年のペルセ群こそ憧れの写真を撮影してみませんか? 2021年のペルセ群を撮影するための作戦を立て、準備をはじめましょう。

■新連載 天体撮影お悩み相談 第1回 星像のブレを解決しよう
手探りで天体写真を始めたけど、いまひとつ期待通りに撮れないことがありませんか? 初心者がミスしやすいポイントを事前に知っておけば失敗が少なくなるはず。今回は「星像のブレ」をテーマにお悩みを解決します。

■星と街と人の新たな指針 15年ぶりの光害対策ガイドライン改訂
星空を観る人は特に気になる「光害」。「光害対策ガイドライン」改訂や星空保護区、星空に優しい照明など、最近の光害対策における取り組みを報告します。

■エーゲ海の風 第23回 星座神話を形作った 古代ギリシアの解説書
現代に伝わる基本的な48星座は、長い古代ギリシア時代から古代ローマ初期にかけて徐々に成立していったものです。古代ギリシア時代の星座解説書を紹介します。
  • JAN コード : 4910134810818
  • サイズ : A4判 変形 総ページ数: 112ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 210 × 277 × 6.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品