花街の用心棒 四 流れる風の向かう先

花街の用心棒 四 流れる風の向かう先

著者: 深海 亮
イラスト: きのこ姫
770円(税込)
発売日2022年04月15日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040741772
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 352ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 13.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

女用心棒、今回の仕事は隣国の政変阻止!

 女用心棒・雪花は、政変を阻止すべく隣国の迦羅へとやってきた。迦羅の皇子・羅儀や養父・風牙たちとともに、毒に倒れた現皇帝を救い、玉座を狙う紫雲を抑え込むために奔走する。その中で雪花は両親を知る人たちと出会い、彼らの思いに触れることとなり――。
 一方、美貌の青年貴族・志輝は西の大国・江瑠沙を訪れる。この地では、雪花たちにとって起死回生の一手となる出来事が今まさに起ころうとしていた。
 消せない過去を胸に抱き、それでも踏み出す。明日を生き抜くために。心に深く刻まれる第4巻。

著訳者プロフィール

●深海 亮:関西在住。
圧倒的な登場人物の魅力と、先が気になるストーリー展開で読者を引きつけてやまない。
本作は、カクヨムなどで連載していた『花街の用心棒』シリーズを改稿のうえ上梓したものである。

目次

一章
二章
闇夜を越えて
三章
四章
五章
エピローグ
最近チェックした商品